お問い合わせは


info@truecolors.jp

新着情報(2021.5.26更新)

コンセントカフェ@zoom店で、True Colors コーナー企画
「カラフルワールド 〜知らない色を楽しむ社会へ〜」の配信を始めました。

5月24日〜8月16日 全13回 毎週月曜日 12:00〜13:00
→くわしくは

クラウドファンディングに支援していただいた方々のお名前を
感謝を込めて掲出させていただきます。ありがとうございました!
→ クラウドファンディング 支援者名一覧

NPO初のクラウドファンディングは終了、プロジェクトは成立いたしました!
プロジェクト終了報告をアップしました。


ネクストステージのスタートライン

True Colorsがチャレンジする、初のクラウドファンディング


岸和田市立城東小学校で、色の見え方のお話しと
緑の紙メガネをかけての1年生の課外授業を開きました。
→「True Colors の活動 2021

【報道資料】に、以下の記事を追加しました。
→「学校でできる『色のバリアフリー』って?」(朝日新聞 2月9日)
→「色覚多様性 知って ユニホーム 特別感優先に警鐘」(毎日新聞 2月6日)
→「マンUユニホームに苦情 深緑着用 赤のリバプールと対戦」(毎日新聞 1月27日)

「見えてる色は それぞれ違う」の体験研修会は、今まで通り続けていきますが
新しくFacebookで広げていくイベント「体感! 十人十色」を考えています。
多様性をテーマに、特に色の見え方が違う人たちがヒーローになるイベントです。
いろいろご意見を聞かせてください、お待ちしています。
→Facebook「体感!十人十色」

※「見えてる色は、それぞれ違う?」、「けんちゃんの色」、「フシギの色の国のアリスちゃん」
については、【報道資料】で紹介しています。


私たちの目に映る色の見え方は、一人一人異なります。

色に対する感じ方は人それぞれ異なり、
色の見え方や認識も違います。

例えば、同じ風景を見ていても…

色覚多数派の見え方の例
「色覚体験レンズ」を通して撮影した写真
※色覚少数派の人がすべてこのように見えているわけではありません。
またレンズを介しての写真ですので、実際の見え方とは少し異なります。

人は一人ずつ違います。

いろいろな違いがある中で、私たちは「色覚」の違いを取り上げています。
視力に差があることは社会的に認識されており、メガネをかけることなどで
解決していくことは常識となっています。
けれど「色覚」の違いは、あまり知られていません。

人によってさまざまな色に見えると言ったら
あなたは驚きますか?


〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-2-10 大西ビル302号 ネオ・ダルトン株式会社内
TEL 06-4708-5833 FAX 06-6281-0040 
info@truecolors.jp